« 神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 15 神経症と心配性の違い | トップページ | 神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 17 神経症と間違われやすい強迫的過食、薬物乱用 »

2016年9月12日 (月)

神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 16 強迫性人格障害の人と神経症の人の違い

強迫性人格障害の人と、神経症の人の違いについて述べます。

なおボランティア活動で、無料のメールカウンセリングをカウンセラーの中島が行っています。ご希望の方は、下のメールアドレスをクリックしてください。リンクします。
⇒  believer-will@true.ocn.ne.jp

強迫性人格障害の人と、神経症の人の違いを述べます。
先ず強迫性人格障害の人に、重心を置いて述べます。

強迫性人格障害の人は、いい意味で時間に正確で几帳面です。
このことは、とても良いことです。

しかしなにごとも、程度問題です。
強迫性人格障害の人は、このことによって生活がスムーズに進みません。

このことは神経症の人も、思い当たるところです。
しかし、神経症の人の几帳面さは人格として固定化されていません。
強迫性人格障害の人と、神経症の人の違いはここにあります。

さらに強迫性人格障害の人は、必要以上の心配のために前へ進めません。
ある学生は、レポートが書けません。

それは、本当に文字の細かい使い方に苦慮して止まってしまうからです。
このように、強迫性人格障害の人は前へは進めません。

次は強迫性人格障害の人の、8種類の特徴を述べます。

その第一番目の特徴を述べます。

強迫性人格障害の人の、第一番目の特徴は「細かいことや規則にこだわる」です。
これは例えば10円と書くときに、10.0円と書かなければいけないと考えることです。

厳密には10.0円です。
強迫性人格障害の人は、このような細かいことに必要以上にこだわります。

強迫性人格障害の人の、第二番目の特徴は「完璧主義」です。

これは例え仕事や勉強の日程をたてるときに、完璧でなければいけないと考えることです。そしてそのことにより、日程をたてることもできなくなってしまいます。
完璧でなければならないことに、拘束されてしまいます。

強迫性人格障害の人の、第三番目の特徴は「のめりこみ」です。
「のめりこみ」とは、自分自身で何かにのめりこんでしまうことです。特に仕事です。仕事に対する必要以上ののめりこみは、強迫性人格障害の特徴です。

第四番目の特徴は「過度の良心」です。

これは道徳的なことや、倫理的なことに対して必要以上に心配する態度です。
この態度は、自分自身に対して自己拘束的に働き身動きできなくしてしまいます。
強迫性人格障害の人は、「過度の良心」に苦しんでいます。

第五番目の特徴は「過度のため込み」です。
この「過度のため込み」とは、ものを捨てられない事です。普通、我々は自分で必要のなくなったものは捨てます。

しかし、強迫性人格障害の人は捨てないで、ため込んでしまいます。
その結果、本当に必要なものも見つからなくなってしまいます。
このような迷路に強迫性人格障害の人は、入り込んでしまいます。

第六番目の特徴は「支配」です。
「支配」とは、自分のために何でも動かそうとすることです。即ち自分の家族や友人に、自分の指示に従うように強制することです。

第七番目の特徴は「しまりや」です。
これはいわゆる、けちです。強迫性人格障害の人は、ものをため込んで出そうとはしないのです。

第八番目の特徴は「かたくな」です。

「かたくな」とは、融通のきかないことです。
そしてそれは、ものごとをきまりっきたやり方に押し込んでしまいます。

次に、強迫性人格障害と神経症の違いの特徴全体を考えたいと思います。

いままでの強迫性人格障害の人の特徴を振り返って、誰でも思い当たることはあります。
そこで強迫性人格障害ということを、さらに厳密に考えてみます。

強迫性人格障害を厳密に当てはめるには、いままでの強迫性人格障害の人の特徴の中の半分以上の四種類以上が当てはまることが必要です。
さらには、生活上の困難を引き起こしていることもその特徴です。

大切なことは神経症の人には必要以上の確認行為や洗浄行為があり、強迫性人格障害にはないのです。このことが大切です。

次に神経症と間違われやすい強迫的過食、薬物乱用について述べます。

さらに述べます。

« 神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 15 神経症と心配性の違い | トップページ | 神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 17 神経症と間違われやすい強迫的過食、薬物乱用 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2289750/67459282

この記事へのトラックバック一覧です: 神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 16 強迫性人格障害の人と神経症の人の違い:

« 神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 15 神経症と心配性の違い | トップページ | 神経症、ノイローゼを自分で改善する方法 17 神経症と間違われやすい強迫的過食、薬物乱用 »